ジョギングで胸痩せしたおっぱいを取り戻すために必要なこと

ダイエット目的でジョギングをされている女性は多い!

 

 

でも、そこには大きな落とし穴もあったのです…

 

 

「胸痩せ」という…。

 

 

ジョギングをすれば、体が上下に大きく揺れるので、
バストも揺れます。胸の大きい女性の場合は、
ジョギングで少し走っただけでもバストが
揺れすぎるので、胸の脂肪がかなり燃焼しやすい
状態となってしまいます。

 

 

 

ジョギング時には、胸を揺らさないホールド力が強めのブラが鉄則。
でも、ホールド力の弱いスポーツブラや、普通のブラで
ジョギングをしてしまっている方がとても多いのが現状です。

 

 

そして、胸の脂肪が燃焼して、おっぱいが小さくなってしまった…。

 

 

しかも、ジョギングで胸が小さくなった女性の場合、
垂れやすくなる傾向が強いのですね;
ジョギング時の揺れによって、バストを高い位置にとどめておく
大切なものが破損している可能性があるからです。それは⇒

 

 

ジョギングで胸痩せした方のバスト復活のポイント

 

揺れによって胸の脂肪が燃焼されてしまった女性が、
またバストを復活させるには、
下記のプロセスが必要です。

 

 

@女性ホルモンの分泌を増加させる
Aそれにより乳房の中の乳腺を再び発達させる
B乳腺が発達すれば、乳腺脂肪がその周りにつく

 

 

乳腺の再発達には女性ホルモンの分泌促進が必要!

 

 

女性ホルモンのエストロゲンの分泌を増やすことで、
乳腺が発達しやすくなります。

 

 

ところが、
ダイエットで痩せた方は女性ホルモンにも影響が出ている方が多い!

 

 

痩せるために食事を減らしたり、ストレスがかかった状態では、
女性ホルモンの分泌はかなり減少してしまうのです。

 

 

これでは、胸を取り戻すことはできません!

 

 

では、痩せた体を維持しながら女性ホルモンの分泌を増やしていくには、
どうすればよいのでしょうか?

 

 

女性ホルモンアップ方法の検証結果はコチラ⇒

 

 

 

 

胸痩せしないためにはダイエット法を見直す必要もあるのではありませんか?
下記の方法なら、バストを落とすことなく痩せたい部分を効率よく痩せられます!
私も実践中です!共にがんばりましょう!

関連ページ

ランニングとバスト下垂
ランニングダイエットで胸が垂れたしなくなってしまった女性へ。ランニングダイエットで胸がどんどん型崩れしたり小さくなる理由と復活させる方法について具体的にお話しています。是非参考にされて垂れたり小さくなった胸を取り戻されてくださいね!
DHCプロテインダイエット
DHCプロテインダイエットで胸も小さくなった女性へ。DHCのプロテインダイエットには、ビタミンやミネラルなど女性にとって魅力的な栄養素も含まれている物なので、安心していたのにバストが小さくなってしまった方は取り戻すために大切なことについてお話していますので、参考にされてみてくださいね^^
置き換えダイエットで失うもの
一食置き換えダイエットで胸が小さくなった女性は是非読まれてみて下さい。置き換えダイエットの注意点やバストを戻していくコツなどについてお話しています。小さくなった胸を取り戻すためにも是非参考にされて下さいね!
断食・絶食ダイエット
栄養を断つ断食や絶食は正しい知識や指導の元に行わなければ、 燃やしたい脂肪が燃えずにバストなどの燃えやすい脂肪や筋肉からどんどん燃やされてしまう
食事を減らすダイエット
ダイエットで食事を減らすと胸がなくなったという女性へ。食事を減らすことでなくなってしまった胸を復活させる方法についてお話しています。ダイエットの食事制限でバストダウンされた方は是非参考にされてみて下さいね!